上野 早春賦

朝晩は肌寒いですが、東京も日中はポカポカ陽気が続いているのか、2月も終わりが近づく27日、上野の御山も早咲きの桜が見頃を迎えています。 一方で、不忍口から東京文化会館の方へ出ましたら、各種催事中止の案内板が数多く並んでい

第2回 高梁市防災力向上委員会

防災をテーマに、2月25日、吉備国際大学が主催した、公開講座「公衆衛生における防災・減災と人材育成」が、高梁国際ホテルで開催され、ゲストとしてお招きいただきました。 同講座は、吉備国際大学の高尾茂子先生を代表とする「保健

郷里で感じる早い春

愛媛の実家の庭掃除と菩提寺のお参りに、2月23日、朝から帰省いたしました。 庭では木蓮の新芽を剪定してひと汗かきました。 昔からの牡丹木が、早々とつぼみをみつけていました。 また、高速道路のサービスエリアに併設されたショ

地域公共交通総合研究所 理事会

一般財団法人 地域公共交通総合研究所 理事会が2月20日、両備HD本社2階で開催されました。 高齢社会・人口減少社会が急速に進む地域において、何処まで地域モビリティを維持してゆくことが出来るか、全国の知恵と勇気ある皆さん

新型コロナウイルス

母がお世話になっている特別養護老人ホームで、新型コロナウイルスの感染を危惧して、2月19日の午後6時をもって面会に厳しい制限が実施されることになり、この日は校務終了後急いで見舞に向かいました。食が細って声が聞こえにくく

文部科学省:COC+地(知)の拠点事業

5年目の結び、おかやまCOC+事業のフィナーレを飾るシンポジウム2020「大学と地域が切り拓く未来」が、2月17日、メルパルク岡山で開催されました。本事業は、「文部科学省では、平成27年度から、大学が地方公共団体や企業等

岡山県市町村振興協会理事会

公益財団法人岡山県市町村振興協会理事会の理事会でした。 この日は理事長が総社市の片岡聡一市長(岡山県市長会会長)に交代された第1回目となる理事会が、2月17日、岡山市北区今にある同協会にて開催されました。 零和元年度事業

ふるさと愛媛で講演

2月15日は、久しぶりに松山でした。 講演の大きな流れは「勤労市民の暮らしとSDGs」でした。 岡山駅から特急しおかぜで松山駅までの時間を過ごしました。 車窓からの瀬戸内の眺めは気持ちを和ませてくれます。 松山駅では、ま

バレンタインデー

今年も2月14日は岡山シーガルズさんから素敵な「義理チョコ」を頂きました。 一言、11番の高柳萌選手から丁寧なメッセージが添えられているのですが、岡山シーガルズの顧問ながら、一度も彼女とお話したことがありません。 という

久しぶりの倉敷商工会議所

倉敷市もいよいよ人口減少となりました。 歴史と芸術、川と海、デニムをはじめとする地場産業とコンビナート企業など、様々な顔を見せる倉敷市です。 2月12日は、経済課題を中心に高梁川流域圏、市の総合計画、真備の復興、水島環境