コロナに負けず学生頑張るの巻

10年目の活動に入った学生サークル岡山大学まちづくり研究会、新体制で新入生の募集にかかっています。 卒業生も無事に巣立ちました。 国、県、民間、大学院とそれぞれの道に進んでくれました。 今期はSDGs活動にも力を入れてく

地方創生の現場で活躍する卒業生

岡山県新見市の中山間でがんばる岡大卒業生の動画がYouTubeにアップされました。佐伯さんは愛媛県出身法学部卒、映像制作担当の林さんは長崎県出身環境理工学部卒です。 学年は違いますが、二人とも新見市環境保全型森林ボランテ

令和4年度「美作国創生公募提案事業」

岡山県美作県民局では、ボランティア・NPO等多様な主体との連携により、魅力と活力にあふれ、安心で生き活きと暮らせる地域づくりを進めています。このため、地域で活躍する様々な団体から、美作地域の資源を活かしながら、より高い効

水島にて

SDGs活動の一環として、水島滞在型環境学習コンソーシアムの活動を続けています。 環境庁の予算を頂くべく企画書を、コンソーシアム事務局のみずしま財団さんを中心に作業を進めてきました。 企画の要諦は「水島・岡山の生業である

交通図書賞授賞式

朝から家を出て、久しぶりに市ヶ谷の土手を散歩したくなり、桜がほぼ散ってしまった外堀を散歩しました。 母校の法政大学まで参り、いまではすっかり姿を変えましたが、かつての学び舎を眺めながら一息入れました。 待ち合わせまで、も

ハナミズキ

立川の自宅のハナミズキが咲きました。 自宅を建てたときの記念木です。 23年が過ぎました。 住宅ローンは完済いたしました。 さて、4月10日は武蔵小金井にある写真館で家族写真を撮りました。 写真館での撮影は何年振りか忘れ

地域モビリティの再構築

【出版社】 薫風社 【監修】 家田仁/小嶋光信 【定価】 本体1,700円+税 【仕様】 A5判 並製 292頁 【刊行】 2021年8月10日発売 目次 総論 地域モビリティ問題の本質~求められる俯瞰的総合~ 第1部 

2週連続の東京

この度、拙書『地域モビリティの再構築』が交通図書賞を頂き、その授賞式に東京へ参ることになったため、珍しく2週続けて東京でした。 先週は飛行機、今週は新幹線を使いました。浜名湖と富士川を通過するときの富士山が見事でした。

「カムカムエヴリバディ」感動の最終回

岡山を舞台にしたNHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」感動の最終回でいた。 あまり朝ドラは見ることが少なかったのですが、舞台がおかやまであることと、ストーリーが自分の青春時代に合わせて進むため、結構、はまってしまいました。

年度始めは新庄村

年度始めの自治体訪問は新庄村へ石藤延史副村長を訪問しました。 岡山自動車道を途中下車、真庭市北房、備中川沿いの桜が満開でしたので、車を停めて写真撮影しました。 新庄村に昼前に到着、道の駅を廻って地元のワサビの新芽を購入し

風雨の神田明神

春の天気は目まぐるしく変わります。 ぽかぽか陽気で桜が一気に満開になったと思えば、一転、激しい雨に加えて、ビニール傘が飛ばされるほどの強風の中を、都内を移動しました。 特に背の高いビル群の谷間の風雨は容赦ありません。 仕