下津井

最近の日課となっているリハビリ散歩に出かけました。 2月27日は、前日の26日に開催された、一財)地域公共交通総合研究所の理事会で積み残し案件が出たため、その続きを夕方から両備HDで行うことになりましたので、あまり時間に

岩間山本山寺

美咲町に岡山を代表する名刹、天台宗岩間山本山寺があります。 本堂、三重塔、宝篋印塔が国の重要文化財に指定されています。 岡山観光HPによれば「岩間山本山寺(美作西国33所観音霊場 第1番)、大宝元年(701)頼観上人の創

吉備路散歩

退院できましたので時間をみつけて散歩をするように心がけています。 休日は1万歩を目安に少し長い距離を歩くようにしています。 天皇誕生日の2月23日は、久しぶりに造山古墳に参り、ここを起点に備中国分尼寺までのコースを散策し

誕生寺からあば村へ

退院して初めての休日、2月7日、県北の津山市阿波村のあば温泉が、傷に効き目があると誰かから聞いた記憶があり、ドライブがてら気分転換に出かけました。 国道53号線を北上して、まず久米南町里方にある浄土宗他力念仏門の開祖、法

御礼

2月7日から11日間の入院を経て、2月18日、無事に退院することができました。 FBでは、図らずも、誠に多くの皆様方から、心温まる励ましのメッセージを頂戴いたしました。そして新型コロナの中で治療を頂いた主治医や執刀医の先

病室の窓に鳩

昨秋、東京で学会のさなかに倒れ手術、その後、妻や職場の皆様に支えられながらリハビリを続けて参りました。 今回は頂戴した障がい者手帳の返納に向けて、先週から岡山大学病院へ入院、再手術を受け、まずは1週間が過ぎました。 新型

修士論文審査会

大学院社会文化科学研究科で学ぶ社会人大学院生3名の修士論文審査会が、2月5日、経済学部の会議室を会場に午後から夕方まで開催され副査を担当させて頂きました。 やや厳しめの質問もいたしましたが、どの論文も充実した内容でありま

岡山市の奥座敷「河原邸」

新型コロナの影響で、外食に注意しながら過ごす日々が続きます。 世界中の人々が食事に注意しながら過ごしていると思います。 こうしたなかで手打ち蕎麦が食したくなり、岡山市の最北にある御津の河原邸を訪ねました。 去年の春、母が

井原、笠岡、浅口

再手術前、最後の現地打ち合わせ会を、2月4日、井原市で行いました。 市役所の三密対策がされた市長応接にて、大舌勲市長と2時間ほど今後の地方創生の進め方について意見交換をいたしました。 そして少し遅いお昼を、いまでは県外か

立春

秋に東京で突然に体調を崩し緊急入院・手術、退院してからリハビリを続け4か月の経過観察が過ぎました。 そして暮れから新年にかけて再手術に向けた診察を開始、数回にわたりいろいろな検査を続けてきました。 2月2日にはPCR検査