学会シーズン到来

コロナ禍でオンラインが主流だった学会の集まりが、世界なのか政府なのか感染症対策緩和によりリアル開催されることが多くなりました。 時は9月に入り、秋の行楽弁当の季節です。 われわれ学者にとっては、学会の移動シーズンであり、

地域公共交通総合研究所シンポジウム

2021年夏に上梓した『地域モビリティの再構築』に沿いながらシリーズ・セミナーを開催して参りました。今回は、最終回として、第4回「再構築の総力戦は成るか?」を9月2日(金)13:00〜17:00(オンライン)にて、全国約

西川緑道公園界隈で新見の衆と

新見市の移住定住センターを拠点として地方創生に向けて頑張る卒業生を含む皆さんが西川沿いで集まり、久しぶりの情報交換で議論が盛り上がりました。 新型コロナ渦の影響で西川界隈に出かける機会も減っていました。 8月31日の西川

愛知から来客

イオンモール岡山の1階広場では、様々な催事やスポーツイベントが開催されます。 8月28日は、先日の「うらじゃ」の生演舞に続き、「備中神楽」の舞いと太鼓が披露されると聞きつけ、会場に参り、しばらく観覧させて頂きました。 神

R4年度まちづくり推進機構岡山総会

いつまで続くのか、8月26日、5回目はあるのだろうかと思いながら岡山市役所本庁舎向かいにある「淳風会健康管理センター」にて、4回目ファイザー接種終えました。 実は、26日の夜には、NPO法人まちづくり推進機構岡山 のR4

吉備中央町 蕎麦処 品野屋

野趣にあふれる日本蕎麦を提供してくれる蕎麦屋さんが、吉備中央町の道の駅「かもがわ円城」の奥にあると聞いて、8月21日、お昼時にあわせて出かけました。 道の駅には、ハロウイン用ともいえる、超ビッグなカボチャが、ずらりと並ん

小惑星「Ibara」命名記念事業

13年前、当時の小学生達が発見した新惑星に井原(Ibara)と命名、この度、正式に国際天文学連合から命名認定されました。8月20日、井原市地域産業振興センターを会場に、発見者3名の方が讃えられました。 日本スペースガード

夏季集中講義

朝から夕方まで、8月18日、19日の2日間は、連続完全講義形式で授業でした。 コロナ対応で定員は抽選で約4割、マスクと検温確認、アルコール消毒、大教室窓全開、資料配布手袋着用、水分補給励行しての授業に臨みました。 そして

玉島商工会議所にて

玉島と企業の未来を考える会、『Tamashima Innovation Meeting(タマシマ イノベーション ミーティング)』は、去年の10月19日(火)にスタート、6回の勉強会を経て、成果発表会を3月29日(火)に

お盆休み大掃除

今夏は愛媛実家の清掃作業を実施しました。 初日の8月11日、三村家のご先祖からの家財道具を片付けに入りました。 昼食は豊浜SAで名物讃岐うどん「将八」にて、わかめうどんを頂きました。 両親の部屋の片づけから着手して、特に

モビリティシンポジウム案内

JR在来線の存続をはじめ地域の足が危機的状況 地方都市や人口過疎地域におけるモビリティ確保方策の抜本的改善を図るために必要な総力戦の具体的あり方を考えるシンポジウムを開催します。 下記URLから内容をご覧いただき、ご興味