グルメと水のまち三島

三島駅構内にある「魚がし寿司」にて
久しぶりの三島でしたので、到着の日(10月16日)に三島駅構内にある「魚がし寿司」に立ち寄り、駿河湾で水揚げされた、生シラスはじめ白身の魚を中心に握っていただきました。どれもネタの新鮮さはピカイチです。
三島駅構内にある「魚がし寿司」にて
また、翌日は三島広小路駅傍の鰻の「桜屋」へ立ち寄りました。ここは江戸時代は安政3年創業の鰻屋で、全国に誇る老舗中の老舗ですが、鰻価格の高騰により価格も一流でした。
三島広小路駅傍の鰻の「桜屋」にて

三島広小路駅傍の鰻の「桜屋」にて
また、富士山の伏流水が湧く清水町にある「柿田川湧水」は有名ですが、三島市の中心市街地でも街中を清流が流れています。かつては汚染がひどかったのですが、住民を主体としてNPO、自治体の協力により浄化が進み、いまでは清水が流れるまちのシンボルとなっています。岡山市の西川と同じコンセプトのまちづくりが進む地方都市です。
三島


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)