サーカス

木下大サーカスが岡山駅隣の北長瀬駅にきています。
生まれてからサーカスに行ったことがありません。そこで、お盆休みを利用して参りました。
木下大サーカス
空中ブランコや曲芸、動物ショー、マジックショー、どれも興奮させられるプログラムで、会場一体となって拍手喝采が鳴り止みませんでした。
遊園地やディズニーランドなどと違い、旅芸人による芝居小屋や相撲の地方巡業といった各地を興行して回るシステムは、非日常がリアルに訪れて、磨かれた芸が繰り広げられ、期間限定で去ってゆくという、夢(ゆめ)と現(うつつ)が交錯するドキドキ感があると思います。
突然、巨像やキリンが目の前に現れ消える、また、数頭のライオンを自在に操る調教師がムチをふるう、ピエロがおどけながら観客と対話する、こうした驚きの体験を子供から年配まで理屈抜きに共感できるエンターテイメントであります。
長く続いて欲しいと思いました。
木下大サーカス


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)