2013年最後の「岡山日経セミナー」

2013年最後の「岡山日経セミナー」
11月14日、2013年の最後をかざる岡山日経セミナーの演題は「アベノミクスと安部政権の行方」、講師は日本経済新聞社大阪本社編集局長の宮本明彦氏でした。
過去からの政権と時の内閣総理大臣の下した数々の決断と、それにまつわるエピソードを交えながらの軽妙な政権談義は、とても聴きやすく過去からの記憶を新しい切り口から呼び起こしてくれる内容でした。
2013年最後の「岡山日経セミナー」
年末とあって、講演のあとは会場を移しての懇親会でした。
岡山経済界を代表する重鎮の皆様が勢ぞろいした会場は、1年の振り返りをかねた懇親で熱気につつまれました。
この1年、お世話になった皆様にご挨拶をさせていただきました。岡山大学への期待とエールを皆様方から頂戴いたしました。一足早い忘年会でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)