岡山点描「玉島」

今回、調査で訪れた玉島地区は、高梁川をはさんで倉敷市の西側に位置しています。
川(浅い池のように見えます)や高瀬船の通行に使われた水路で出来たまちであり、江戸初期の玉島は海で、備中松山藩により干拓が進められ現在の玉島の原型ができたそうです。古い商家や船着場の跡など、とても美しい江戸から昭和レトロを味わえる歴史と文化と経済のまちであったと言えます。
商店街は寂れた感じが否めませんが、味わい深さがまちのあちらこちらに漂っています。
まちの風景を紹介します。
岡山点描「玉島」

岡山点描「玉島」

岡山点描「玉島」
岡山点描「玉島」

岡山点描「玉島」

岡山点描「玉島」
岡山点描「玉島」

岡山点描「玉島」

岡山点描「玉島」

岡山点描「玉島」
岡山点描「玉島」

岡山点描「玉島」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)