文部科学省COC説明会

4月18日、文部科学省にて、全学的に地域を志向した教育・研究・社会貢献を進める大学(短大・高専を含む)を支援することで、大学のガバナンス改革及び機能別分化を推進することを目的とした「地(知)の拠点整備事業(大学COC)」の説明会が開催されました。
全国の大学関係者が集まり、文部科学省担当官の説明を受けて、多くの大学人や連携を予定している自治体担当者から活発な質疑が出されました。
旧文部大臣室
 ▲ 旧文部大臣室
説明会終了後に文部科学省の方にご案内いただき、省内の「情報広場」を見学させていただきました。旧文部大臣室をはじめ個別大学ブースなど、興味深い展示品に興味津々でした。「岡山大学としても展示を目指したいね」とご一緒した高月企画広報課長と誓い合いました。
誰でも気軽に入れます。ぜひ、霞ヶ関に行かれた際には立ち寄ってみられることをお勧めします。
文部省公印
 ▲ 文部省公印


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)