後楽園から東備、瀬戸内海でくつろぐ

8月11日(土)、夏休みを利用して家族が東京から岡山へ参りました。
後楽園
 ▲ 後楽園
後楽園を散策して、日本最古の庶民の学校である閑谷学校まで足を延ばし、そのあと備前市伊部へまわり備前焼の窯元やお店を眺め、岡山県備前陶芸美術館にて備前焼の名品を見学しました。
閑谷学校
 ▲ 閑谷学校
翌日は、瀬戸内市にあるホテルのプールでくつろぎ、瀬戸内海クルージングを楽しんだ後で、夕日に沈む瀬戸内海を眺めながら温泉を満喫しました。
プールと温泉
 ▲ プールと温泉
両親の介護の合間をぬってのあわただしいなかではありますが、久しぶりに家族団らんのひと時を過ごすことができました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)