第2回岡山市経済戦略懇話会

第2回岡山市経済戦略懇話会
2月15日(水)、第2回岡山市経済戦略懇話会が開催されました。会場は岡山商工会議所で、会議所からは古市副会頭、岡山市からは高次経済局長、本学からは荒木副学長をはじめ関係者が、そしてまちづくりNPOの皆さんがオブザーバ参加され総勢20名くらいでの会議となりました。
議事は第一回懇話会の議事録説明に始まり、今回の話題提供は、岡山市が取り組む備前焼工房移転後の出石地区のまちづくり展開プラン、会議所からは岡山市最大のお祭り「うらじゃ」への学生参画の様子や旭川河岸の桜並木保存に向けた取り組み、本学からはまちなかキャンパスの開設予定計画などが報告されました。
さらに古市副会頭から表町界隈の賑わい(天満屋増床計画)と健康(川崎病院の拡張計画)をキィワードとした将来像、荒木副学長から3月3日に文部科学省の大型プロジェクト(全国で8大学が採択されたグローバル人材育成事業)としてスタートする岡山大学、中国吉林大学、韓国成均館大学3校相互連携によるキャンパスアジアプロジェクトの説明など、前向きな話題が議論されるなかで互いに補完関係を模索する議論が出来ました。三本の矢が実現する事を祈念しています。
また、NPOの皆さんからも情熱あふれるまちづくりへの取り組みが披露されました。
次回は3月30日に開催予定。

[関連リンク]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)