「第1回bikebiz推進フォーラム」開催

地球温暖化対策として、環境省は、移動手段を過度に自家用車に頼らず、日常生活に自転車を快適かつ積極的に取り入れた「エコでスマートなライフスタイル」を推進しています。
こうした流れを背景に環境省中国四国地方環境事務所が主催、岡山大学地域総合研究センターが協力して「bikebiz(バイクビズ)」の展開や取組に関する情報提供を目的に「第1回bikebiz推進フォーラム」を3月13日(金)13時30分から岡山コンベンションセンター301会議室にて開催いたしました。
「第1回bikebiz推進フォーラム」開催
岡山市は昨年の秋にESD世界会議を開催した経験を持つ都市です。岡山の地で、地球に優しい「エコ」で「スマート」なライフスタイルを提案・発信できるようにとの思いを込めて、基調講演で「環境にやさしい多様な移動手段とまちづくり」との演題で自転車を中心として、新たに注目されるパーソナルモビリティの導入コンセプトや事例を話題提供させていただきました。
続いて、自転車シェアリングの取組紹介として、株式会社NTTドコモさんから「ドコモのサイクルシェアリングの取組について」、岡山市都市整備局街路交通課から「岡山市コミュニティサイクル『ももちゃり』の取組について」、さらにbikebizの取組紹介として、安田金属株式会社さんから「安田金属株式会社によるbikebizの取組について」と盛りだくさんな話題が提供されたフォーラムとなりました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)