日経懇話会

日経懇話会
今年最後の日経懇話会が11月14日、ANAホテルで開催されました。
講師は日経新聞論説委員長の芦川洋一氏、テーマは「日本政治のゆくえ-2015年を展望して-」でした。年内解散がほぼ決まったタイミングでの講演会であり、まさに時宜を得た会でした。講演の内容も「アベノ解散」と題し、流石にベテランの論説委員長らしく、とても味のあるお話でした。
日経懇話会
 ▲ 左から大森市長、伊原木知事、古市副会頭
その後、会場を19階に移して開かれた懇親会では、芹川論説委員長と永田町と霞ヶ関の関係について意見交換させていただきました。また、岡崎彬岡山商工会議所会頭や古市大蔵同副会頭など経済界の皆様はじめ、伊原木隆太岡山県知事、大森雅夫岡山市長と懇談させていただきました。
忘年会第一弾と言った位置づけです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)