今宵の「満月BAR」

満月BAR
11月5日は今年最後の「満月BAR」でした。
シンポジウムの打ち上げも兼ねて参上しました。
満月BAR
 ▲ 萩原代表幹事(右)
シンポジウムでご挨拶やパネリストをご担当いただいた岡山経済同友会の萩原邦章代表幹事(萩原工業代表取締役社長)や地域振興委員会の梶谷俊介委員長(岡山トヨタ自動車代表取締役社長)などのお顔が見えました。
満月BAR
また、シンポジウムに参加いただいたNPOタブララサの河上直美理事長(満月BAR主催側)も顔を出して下さり、経済界の方々と懇談されました。
満月BAR
 ▲ 梶谷社長(左)と河上直美理事長
さて、「満月BAR」は、市民団体が主催、行政関係者、経済界、学生などいろいろな人が参加した活気あふれる岡山市を代表するイベントに成長したと言えます。私の授業をとっている学生も企画・運営に積極的に参加しています。また、この「満月BAR」の備品を地域総合研究センターが管理・運営する市民活動拠点「西川アゴラ」へ収納する流れが出来上がりました。
これからの市民・学生参画活動にご期待ください。
満月BAR


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)