岡山市商業調査「商店街ワークショップ」大盛況

3月14日、まちに関係する商店街の方、市民、NPO、企業家、岡山青年会議所 、岡山経済同友会、銀行、岡山大学と学生達、そして主催の岡山市、岡山商工会議所、いろいろな方が一堂に会し、明日の岡山の商店街について熱い議論を交わしました。マスコミも山陽新聞、NHKはじめTV各社が取材されました。
岡山市商業調査「商店街ワークショップ」
冒頭、小職から岡山市商業調査の結果を報告させていただきました。
引き続き、参加者に対して、この1ヶ月、商店街で買い物をした経験の有無をお聞きしながら、有りと答えた方に、どこの商店街で、いくらの買い物をしたか書き出してもらいました。続いて、商店街の魅力について(なぜ、行かないかについても)尋ねました。その結果を受けて、魅力ある商店街にするために何ができるか、どうすれば良いか具体的なプランについて話し合っていただきました。
岡山市商業調査「商店街ワークショップ」
ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。結果は、とりまとめ、商業調査の結果と合わせて提言書として市や経済界、商店街に提出いたします。私の中では、岡山へ着任して、一番、思い出に残る仕事です。
この取り組みを起点に、皆さんと協働して具体的な実行計画とロードマップの策定に入りたいと思います。
皆様のご協力をお願い申し上げます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)