20年ぶりに岡山市内に大雪

全国的に雪となりましたが、岡山市内はめったに雪が降らないことで有名です。
ところが2月8日は夜半から降り続く雪で、市内は一面が銀世界です。朝は官舎の子供たちが庭へ出て雪遊びに興ずる歓声で目が覚めました。
岡山にて20年ぶりの雪(2014年2月8日)
まさに「犬は喜び庭駆け回り、猫はコタツで丸くなる」であります。
大事をとって、猫になり終日、官舎で過ごしました。
官舎の窓から撮影した岡山大学農学部農園と半田山の雪の風景です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)