「岡山大学人の会」に参加

7月26日、岡山県の大学人で組成されている「岡山大学人の会」が、岡山大学を会場に開催されました。
会長は森田潔岡山大学長で、理事には県内主要大学の学長をはじめ著名人が名を連ねています。
この日は、伊東香織倉敷市長を講師にお招きして、岡山大学創立50周年記念館にて記念講演がありました。
大学人の会で伊東市長
 ▲ 伊東香織倉敷市長による講演
演題は「大学に期待すること」、伊東市長は、自らのハーバード大学での留学の思い出を披露しながら、これまでの倉敷市と近隣大学との連携した活動実績の紹介に合わせ、多面的な視野から、倉敷市が大学に期待することや自治体職員として求められる資質などについて、熱弁を振るわれました。
会場からは、複数の学生から活発な質問が出され、伊東市長が丁寧に対応してくれました。
続いて、開催された懇親会では、岡山大学医学部のマンドリンクラブの伴奏にあわせて、森田学長から伊東市長へ記念の品が贈呈されました。和やかな雰囲気の懇親会でした。
伊東市長(左)と森田学長
 ▲ 伊東市長(左)と森田学長
事務局を担当された、キャリア開発センターの先生方、ご苦労様でした。

[関連リンク]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)