「地域創造研究部 たんぽぽ」 授業に協力

6月20日は教養の授業に、域創造研究部「たんぽぽ」から部長の脇本くんと岡山県立大学の美仙さんに来てもらい、現在進めている総社市山手地区の取り組みについて、学生たちに話題提供をしてもらいました。
域創造研究部「たんぽぽ」
これは教員が話すよりも、同じ学生同士が話し合う方が、目線が同じという意味で、理解が進むと判断したからです。二人共に堂々としたしゃべりで、聞く側の1、2年生たちも熱心に耳を傾けていました。
また、質疑応答も活発で、こうした地域活動に参加したいと希望する学生たちが、授業終了後に教室に残ってくれました。
徐々にではありますが、こうした地域活動の話を広げてゆきたいと思います。
脇本くんと美仙さんに感謝です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)