日銀岡山支店 “ルネスホール” にて懇親会

ルネスホール
 ▲ ルネスホール
1月23日(月)、NPO法人まちづくり推進機構岡山の徳田恭子理事にお誘いいただき、大正期の優れた歴史的建造物として価値の高い日本銀行岡山支店の建物を改装して平成17年(2005年)9月に岡山の新たな文化・芸術の創造拠点に生まれ変わった「ルネスホール」を会場に、懇親を深めさせていただきました。参加メンバーは、国、企業、マスコミ、金融機関、コンサルタント、旅館の女将さん、大学教員と多彩で、徳田さんの顔の広さに感服しました。
NPO法人まちづくり推進機構岡山についてご紹介します。ホームページから引用させて頂くと、その設立趣旨は『まちづくりに参加してみたい。せっかく、岡山にすんで、仕事をして、暮らしているのだから、自分たちの”まち”をこういう風に良くしたい。まちづくり活動の一員として汗を流し、参加を愉しむことによって、地域への愛着や誇りが芽生えまちづくりがすすみます。ややもするとまちづくりは大きなエネルギーと時間がかかる割には、成果が見えにくく、徒労感が生じることもあります。やはり、まちづくりは私たちには無理なのでしょうか。まちづくり活動に参加していくためには、参加の意欲やエネルギーをうまく活動につなげ成果を挙げていける持続性のあるしくみが必要です。しくみはまちづくりをはぐくむ土壌(プラットフォーム)ともいえます。土壌が「NPO法人まちづくり推進機構岡山」です。(同NPOホームページより)』となっています。
役員構成は、芸術家、建築家、弁護士、大学教員など多彩な顔ぶれからなり、本学からは社会文化科学研究科の中村良平教授が理事になっています。その主な活動内容は、まちづくり、ユニバーサルデザイン、防災、住まいと暮らしにまつわるテーマなど多岐にわたり活動を展開されています。
ルネスホール2
 ▲ 重厚な扉が印象的なルネスホールの公文庫カフェ
私たち岡山大学地域総合研究センターでは、そのNPOさんの事務所へ同居する形で、来年度から”岡山大学まちなかキャンパス”開設する予定で、現在、その準備を進めています。そしてこの「ルネスホール」など市内の施設や喫茶店などをお借りして、哲学CaféやアートCafé、スポーツCaféなどを開催させて頂く予定です。
企画のご提案・持ち込みや参加歓迎です(詳しくはご案内いたします)。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)