「18歳の選挙権」シンポジウム打ち合わせ

「18歳の選挙権」シンポジウム打ち合わせ
8月31日、18歳以上の国民に選挙権が与えられることが決まりました。投票率が低下するなかで、18歳の若者が政治や選挙をどのようにとらえているか、また、選挙行動に若者を駆り立てることは可能か、「18歳選挙権を考える」ことをメインテーマとして、10月21日(水)13:00開場、13:30開始~16:30終了の日程で、岡山大学50周年記念館を会場に、シンポジウムを開催します。
「18歳の選挙権」シンポジウム打ち合わせ
基調講演を伊原木隆太 岡山県知事、若者代表として原田謙介 NPO法人YouthCreate代表をお願いします。パネルディスカッションでは、コーディネーターを荒木勝 岡山大学理事・副学長が担当、波田善夫 岡山理科大学学長と桑原敏典 岡山大学大学院教育学研究科教授と学生2人が伊原木知事、原田さんに加わります。
「18歳の選挙権」シンポジウム打ち合わせ
 ▲ 原田さん
この日は、主催の岡山県、大学コンソーシアム岡山の招聘で、原田さんに来岡頂き、企画会議を開催しました。原田さんの新鮮な発想と行動力に驚かされました。
多くの学生に参加を呼びかけたいと思います。
打ち合わせの後で、イオンモール岡山7Fで情報交換会を開催しました。
「18歳の選挙権」シンポジウム打ち合わせ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)