牛窓の春

牛窓の春
4月10日、牛窓港の昔の灯台が、うららかな瀬戸内の海面を見つめています。
桜の花びらが、風に舞ってハラハラと吹雪き、海に落ちてゆきます。
穏やかな海を漁船が行き来します。
心静かに、過ぎ行く春を見守ります。
牛窓の春


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)