岡山放送番組審議会

岡山放送番組審議会
3月26日、今年度最後の番組審議会でした。
春からの番組の再編に向けたコンセプト説明をフジテレビからゲスト出席した清水一幸編成部副部長からありました。「のだめカンタービレ」や「福家警部補の挨拶」を手がけられた方と紹介されました。
32年間続いた昼のバラエティ「笑っていいとも」が新番組に変わることなどの説明を受けました。「ニュース番組やスポーツ番組が短くなるのは違和感がある」とした意見が出されました。
切り口は異なるも、若い人にウケる番組制作が重視される流れは、いつの時代も変わりないのでしょうが、大人向け番組も併せて大切にしていただきたいと思います。
岡山放送番組審議会


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)