岡山の朝

時々、朝の散歩を楽しむようにしています。
岡山大学に隣接する岡山県総合グラウンドは、早朝からジョギングや体操を楽しむ人たちで、ちょっとした賑わいです。
外周にはコルクで舗装されたコースがあり、足に優しいためお気に入りです。
クラブハウスと睡蓮
 ▲ クラブハウス(左)と睡蓮
なかでも、旧日本陸軍の偕行社を移築した「総合グラウンドクラブ(クラブハウス)」は1910年(明治43年)建築とあって、スタジアム、陸上競技場、野球場、体育館、テニスコート、プール、弓道場、武道館、博物館、ゲートボール場、国の史跡「津島遺跡」など、色々なスポーツ施設や遺跡の中にあって、地味ながら趣のある味わいを醸し出しています。池には蓮の花が満開で、カエルや亀の姿が目につきます。また、周辺の木立も爽やかな清涼感を与えてくれます。
木立
こうして、散歩を楽しみ、一旦官舎に戻ってから徒歩出勤です。今日も、農学部の山羊さんたちが、暑さに負けずに草を食んでいます。しばらく、山羊さんたちの様子を眺めてから、デスクへ向かいます。
農学部の山羊
四季のうつろいを感じることができる毎日に感謝しています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)