岡山大学津島キャンパスの風景

岡山大学の津島キャンパスには、いろいろな風景を楽しむことができます。
通勤途中の風景から2つ紹介します。
岡大薬草園
ひとつは、薬草植物園です。正式名称は”岡山大学大学院医歯薬学総合研究科附属薬用植物園”です。漢方をはじめ、ハーブや珍しい植物が栽培されています。管理は薬学部です。朝のひと時ですが、心をホッとさせてくれます(下記リンク先写真集参照)。
植物を持ち帰らないでください、との看板がありますが、園内にはテーブルやベンチも設置されています。いまの季節はハーブ系の花が咲き始めています。
岡大ヤギ
もうひとつの風景は、なんと朝からヤギが草を食む姿を見ることができます。今朝も子ヤギが朝からのんびりとしています(下記リンク先動画参照)。
こうした風景に気持ちを落ち着けて職場に向かう毎日です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)