豊田市長と「今後のまちづくり」について意見交換(豊田市役所市長室)

チラシ
 ▲ チラシ

地方自治・コミュニティ原論担当のY先生と2名で鈴木公平市長を市長室に訪ねました。訪問の目的は、本学が支援した豊田市「地域予算提案事業」と本学とNPOが共催実施した「豊田市まちづくり懸賞エッセイ」の実施報告ならびに平成22年度への展開についての意見交換です。
まず「地域予算提案事業」に関しては、鈴木市長から、市長自ら地域イベントに参加した体験談を引用され、実質第1号事業となった本件が成功したことについて謝辞を頂戴しました。そして、豊田市に26ある地域会議において、今後、どのように本事業を展開してゆくべきか、その方向性や基本的な考え方が示されました。大学側も可能な範囲で引き続き豊田市の政策を支援してゆくことを約束しました。
また、「豊田市まちづくり懸賞エッセイ」については、豊田市として、引き続き協力を頂けることが確認できました。
mim_20100420_01.jpg ▲ 鈴木市長も参加された「安心・安全・ゆとりの通学路事業」イベント2009の様子


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)