FM倉敷にて「亀の秘密 倉敷のこころ」PR

FM倉敷にて
10月27日に開催される「岡山大学まちなかキャンパスin倉敷」”亀の秘密 倉敷のこころ”の広報に、法学部の秀川佳苗さんとFM倉敷に生出演(10月22日)しました。場所は、三井アウトレットパーク倉敷にあるスタジオです。
秀川さんはとても上手に企画の内容や開催に関する情報をおしゃべりしてくれました。この企画は倉敷市が進めている「いきもの茶屋」との共催プログラムで、倉敷のまちなかにあって、倉敷人の良識をみつめてきた古本屋「蟲文庫」店主田中美穂さんが、このたび『亀のひみつ』(WAVE出版)を上梓されました。
それを記念して亀を題材に「水と命」について参加者全員が語り合い、倉敷の環境とまちづくりについて考えます。監修された岡山県出身の「亀博士」愛知学泉大学矢部隆教授と本物の亀たちが応援に駆けつけます。また、高梁川流域の環境保全活動を展開しているGREENDAYさんも共催してくれています。
そしてWAVE出版さんの後援でもあります。会場は、「倉敷町屋トラスト」で13:00~15:00です。倉敷の亀好き、小動物好きの方、全員集合!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)